FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-12-19 (Sun)
先日、ある友人とものっすごく久しぶりに再会いたしました。
お互い顔を見るのは、大学卒業以来・・・なんで、かるく4年ぶりくらいでした。
中、高と動くグループが同じなわけでもなく、雰囲気とかでも同じカテゴリには入らないであろう我々なんですが、人間って妙な引力を持ってるというか、縁というか、何か接点が無さそうで意外に仲が良かったという・・・。
その人は私がプチ家出(笑)をする前にも電話くれてたりして、珍しく私が最初から気を許してるような人なんですけど。
とにかく久しぶりに会って、いっぱい話しました。それこそ真面目な話から、思い出話から、アホ話まで。
もう本当に楽しくて楽しくて。
同時に本当に悔しくて悔しくて。
どうして私はもっと色んな人と話をしてこなかったのだろうって。
せっかく中、高と大学、10年間も一緒の空間にいた、たくさんの人たちと向き合えなかったのだろうって。
色んな人を思い出して、そんな人たちの色んな話を聞くたびに、私にも同じだけの時間とチャンスがあったのに、何をしていたんだろうと悔しくてたまりませんでした。
今、悔やんでもどうしようもなくて、むしろ今それを悔しいと思えることは自分にとって大きな成長だとは思ってます。
あの時の私は色んなものを手放すこと前提で生きていたし、それ以外の道で自分が生きていける気なんてしなかったです。
「自分のために生きる」っていう本当の意味なんて分からないまま、時には生きてることが自体が重荷でどうしようもなかったあの頃の自分には、ある意味「悔しい」なんて感情無かったのかもしれません。(悪い意味での自尊心みたいなのはちゃんとあったけど!)
「自分」という存在をちゃんと世界の中に配置できて、そこからちゃんと自分の目で色んなものを見ようと今になって思えるようになったことは、逆にいえばそういう学生時代を経て、家出をした時間があったからだとも思います。
そう考えれば私が歩んできた道は、これからの私が無駄にしなければ決して無駄になるものじゃないです。
それでもやっぱり今だからこそ「悔しい」と思ってしまう、複雑な心境です。


もっとも今回の友人との再会は、人との繋がりとか、出会いとか、そういうのを本当に大事にしていこうと思うようになったから、思い切って私から連絡してみたんですね。
ゆっくりでも良いから、これからまた一つずつ、人との繋がりを回復していけたらなぁ・・・と思ってます。
今、また大学生をさせて貰ってて、同級生さん達が友人関係や恋愛やら大学生活に一生懸命悩んで、挑戦してる姿を見ていると、本当に応援したいし、逆に励まされます。
正直なところ、いったん学生を終えてしまった側から見れば、同級生さんが悩んでることはまだまだ学生の枠のことだったりします。それでもその時々の考えてること、感じてることはどれも真剣で、いつだって本気なんだってことは良く分かります。大人になってから見れば甘い考えで、どう見たって褒められる結果で無いにしても、それでもその時過ごした時間や、感じた思いは絶対無駄にならないなぁと、彼女たちを見てると感じます。
だからこの時間を大切にしてほしいなぁとも思います。




と、いうわけで!!


私も頑張って人と会っちゃおうなんて考えてるわけですよ!!



年末年始、遊び呆けるための言い訳なんかじゃ無いんだからね!!
* Category : 日記
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。